犬の飼い方!病気やしつけ!トイプードルのレイリー飼い主日記

犬の飼い方やイヌの病気、しつけやグッズの紹介とトイプードルのレイリーの飼い主日記と動画

ボクサーの性格は恐れ知らずで自信満々?友好的で遊び大好き!理由!

投稿日:2018年2月22日 更新日:

ボクサー

見た目はちょっと怖そう?と思ってしまうボクサー犬、
実はとっても愛嬌があり引き締まったボディが魅力の犬種。

ボクサーの魅力にハマって家族に迎えるその前に!
基本性格を知る事でしつけしやすくもなりお互いにいい関係を築けます。

今回はボクサー犬の性格についてご紹介します。

スポンサーリンク

ボクサーの性格は恐れ知らずで自信満々?その理由は?

ボクサーの性格と調べると「自信満々で恐れ知らず」
といった基本性格が出て来ます。

そもそもボクサーは原産国ドイツでは獣猟犬、
主が獲物へ止めをさすまで獲物の鼻に噛み付いて捉える様から
英語の「bull-biter(牛かみ犬)」と呼ばれていたのだそう。

そうした獣猟で活躍した点とヨーロッパで流行した
闘犬に用いられた事から筋力や強い顎を持ち、

獣に立ち向かって行く勇敢さが逆の意味で。
自身満々や恐れ知らずと言われる所以だと思います。

スタイルのよい犬ですので、
胸を張っていて凛々しくも見え、
確かに自身に満ちている様にも見えます。

スポンサーリンク

ボクサーの性格は友好的!遊びが大好きで献身的

基本性格は古く歴史には軍用犬や赤十字犬として活躍していた時代があり、
獰猛性よりも飼い主に従順で知性や好奇心・献身的で忠実な犬種です。

子犬の頃から社会性を身につける事で深い信頼関係を築け、
よい家族の一員として共に生活出来るといえます。

そうした利口な面が仇になって間違ったしつけをすれば、
問題行動の多い犬になってしまう事もありますが、
これは犬が悪いのではなく飼い主さんの責任です。

とっても活気があり遊びが大好きなので、
遊びを含めながらしつけてゆくのも飼い主との信頼を作り、
運動不足解消になってよいと思います。

逆に体罰など加えたしつけを行ってしまうと、
獰猛さ・攻撃的になるので基本のしつけ方は「褒めること」

家庭犬としても育てやすいので愛情いっぱいに育ててあげましょう。

ボクサーの性格、子犬の販売価格とは?

ボクサーを迎えたいといった場合ですが、
多くは子犬で探す事も多いと思います。

平均価格は20万円前後、
ペットタイプならば10万程度ですが、
両親がショーに出ていたなどで成績を持っていたり、
ショードッグの場合は30万ほどする場合もあります。

ペットショップでもほとんど見かける事もなく、
ブリーダーも少ないですが、

兄弟姉妹から犬にとって大切な社会性と、
ケンカ遊びで学べている点ではブリーダーさんから
お迎えすることをおすすめ。

また、子犬ではなくても成犬からでもぜひに
という方は里親募集でチェックしてみることをおすすめします。

身勝手な飼い主により新しい家族を待っている
ボクサー犬がいるかもしれません。

スポンサーリンク

-性格
-,

Copyright© 犬の飼い方!病気やしつけ!トイプードルのレイリー飼い主日記 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.