犬の飼い方!病気やしつけ!犬種類別の特徴などを紹介

犬の飼い方やイヌの病気、しつけやグッズの紹介。犬種別の特徴などを紹介

チャウチャウの性格はよそよそしく独立心が強い!成犬の大きさや毛色!

投稿日:2017年11月26日 更新日:

チャウチャウ

つぶらな瞳にもっふもふの毛が印象的なチャウチャウ、
とっても愛くるしい顔をしていますが、
実際の性格ってどんなでしょうか?

なかなか最近では見かけなくなったものの、
もちろんチャウチャウの魅力をご存知の方は
家族の一員としてお迎えしてます。

「我が家もぜひ、チャウチャウを!」という方へ、
飼う前に知っておきたいチャウチャウの性格について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チャウチャウの性格は、よそよそしい!?独立心が強い

がっちりとした体格にライオンの様な風貌、
つぶらすぎる瞳が可愛いチャウチャウですが、
性格を調べると「よそよそしい」という言葉がひっかかります。

チャウチャウは独立心や警戒心が強く、
人に興味を示さないという性格を持ち合わせているのだとか。

家族にすらよそよそしい態度を取ることもありますが、
子犬の頃に社会性と経験値を積む事で、
警戒心を解いてあげることが出来ると思います。

なかなか性格が読みにくい犬種とも言われていますが、
攻撃性はなく基本静かでマイペースな犬です。

成犬までは静かでマイペースさを感じますが、
成長と経験値があがることで変わる事もあるので、
「これも個性」と了解しておくといいと思います。

スポンサーリンク

チャウチャウの性格、成犬の大きさや毛色について

チャウチャウのサイズはジャパンケンネルクラブでは、
平均の体高は以下の通りで公表しています。

オス・・・48~56cm
メス・・・46~51cm

体重はオスメスそれほど差はなく20~30kg程度、
メスの方がオスより小さくてより丸さを感じるかもしれませんね。

サイズ分けとしては大型犬とも中型犬ともされますが、
実際には中型犬種サイズが多く被毛が豊かなので
思った以上に大きく見える可能性があります。

・ブラック
・レッド
・ブルー
・フォーン
・クリーム
・ホワイト

といった6色の毛が基本ですが、
斑やパーティーカラーは許容されないのだとか。

チャウチャウの性格、子犬の販売はペットショップ?ブリーダー?

チャウチャウをお迎えしようとペットショップに出かけても、
子犬にであった事がないと思います。

ペットショップではほとんど扱いが無い犬種故、
その多くはブリーダーから購入が殆どです。

1度の出産で頭数が少なく蕃殖が難しいので、
ある意味希少価値が高く、
子犬の価格相場はだいたい35万前後。

そもそも希少がある面でもお高めですが、
さらに親犬がチャンピオンであったり、
特に「白」は産まれる率も少ない為30万円超が殆どです。

ポピュラーなカラーである赤や黒ならば
まだ20万代でお迎えも出来ますが、
まずは信頼出来るブリーダーさんに出会う事が大切です。

スポンサーリンク

-性格
-, , ,

Copyright© 犬の飼い方!病気やしつけ!犬種類別の特徴などを紹介 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.