犬の飼い方!病気やしつけ!犬種類別の特徴などを紹介

犬の飼い方やイヌの病気、しつけやグッズの紹介。犬種別の特徴などを紹介

ミックス犬の性格や種類や寿命は?ポンスキー?キャバプー

投稿日:2018年9月30日 更新日:

ミックス犬(マルプー)

近年人気の「ミックス犬」
純血種同士の掛け合わせで生まれた子達ですが、
その性格って気になりますよね。

また、今では様々な種類のミックス犬がいますが、
どんな種類が誕生しているのか、
今回はミックス犬について迫ります!

スポンサーリンク

ミックス犬(ハーフ犬)の性格、種類や寿命は短い?

話題のミックス犬「ハーフ犬」とか呼ばれていますが、
気がつけばかなりの数の種類がいます。

始めはマルチーズとプードルのハーフである「マルプー」や、
チワワとミニチュアダックスのハーフ「チワックス」、
チワワとプードルの「チワプー」程度だったに思います。

ミックス犬の種類

ポンスキー(ポメラニアン×シベリアンハスキーのハーフ)
ラブラドゥードル(ラブラドール×プードルのハーフ)
ダップー(ミニチュアダックス×プードルのハーフ)
キャバプー(キャバリア×プードルのハーフ)
ポメチワ(ポメラニアン×チワワのハーフ)
チワマル(チワワ×マルチーズのハーフ)
ポメックス(ポメラニアン×ミニチュアダックスのハーフ)
シュナプー(ミニチュアシュナウザー×プードルのハーフ) など。

「そんなにかけ合わせたら寿命って短いんじゃないの?」と
思われてしまいますが、
これは確かに否めない犬種もいる様です。

純血種の犬が持つ本来かかりやすい病気が
遺伝子として受け継がれればもちろん出やすくなる様で、
絶対というわけではありませんがリスクは持っているといいます。

スポンサーリンク

ミックス犬の性格、チワワミックスは?

チワワミックスと呼ばれる種類には、
チワプーやチワックス、ポメチワがいますが、
チワワの持つ警戒心と社会性が苦手な部分が懸念される様ですね。

チワプーの性格

チワワとプードルの賢さと警戒心を持ち合わせるとされ、
プードルのもつ躾けやすさが活かされれば番犬としても活躍しますが、
ちょっと神経質な方向に行けばすぐ吠えてしまう子になりやすい傾向とも。

チワックスの性格

チワックスはミニチュアダックスとのハーフですが、
ミニチュアダックスが持ってる穏やかさを受け継いでいるので、

酷く吠える事は少ない様ですが子犬の頃から
社会性をつけてあげるとよい様です。

ポメチワの性格

ポメラニアン自体が強気な性格が多い様で、
チワワの警戒心の強さと合わせたらと心配になりますが、
きちんとしつけをすれば心配する必要はありません。

ミックス犬の性格、トイプードルミックスやパグミックスは?

トイプードルの持つ緩やかな毛と他の小型犬を合わせた
ミックス犬は人気がある様ですが、

トイプードルは本来賢さと学習能力の高さから
しつけがしやすい犬種であるといいます。

しかし「神経質」という性格は比較的多くの犬種に
付いて回るのは犬本来のものの様。

中でもパグのミックスは穏やかで飼いやすいともされ、
特に穏やかな性格を持つシーズーとかけあわせた
「パクズー」なども注目されています。

犬の性格は人間の性格も同じですが、
子犬の頃からどんな社会生活を送りしつけをしたかでも
違いがあるのでなかなか決定つけるのは難しいものがあります。

スポンサーリンク

-性格
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 犬の飼い方!病気やしつけ!犬種類別の特徴などを紹介 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.