犬の飼い方!病気やしつけ!トイプードルのレイリー飼い主日記

犬の飼い方やイヌの病気、しつけやグッズの紹介とトイプードルのレイリーの飼い主日記と動画

初ペットショップで犬を抱っこ

投稿日:2015年6月10日 更新日:

トイプードル娘が小学生の頃は、私(父)と色々と土曜日や休みのたびに、
色々と遊びに行っていました。

スポンサーリンク

しかし、中学生になって、
だんだんと思春期に入り、
成長の過程で、喜ぶべきところなのですが、
友達優先で、部活も始まり、
父としては、今まで、子育て優先で、
12年間過ごしてきただけに、時間を持て余すようになりました。

ということで以前から、犬を飼いたいなぁって思っていて、
その思いがだんだんと強くなり、妻と一緒に近所のペットショップへ行ってみました。

スポンサーリンク

イオンペットでトイプードルを抱かせてもらう

もともと、自分や、娘はアレルギーが酷いので、ペットと暮らすことは難しいと思っていました。
ということで、店員さんに、
「アレルギー体質でも一緒に暮らせる犬はいますか?」なんて質問をしていたら、

店員さんは、
「トイプーちゃんがダメならどのワンちゃんもダメだと思いますよ。トイプードルしかいません!」
「もし良かったら、トイプーちゃん抱っこしてみますか?」と言われたので、初トイプードルを抱っこしてみることに♪

トイプードルの赤ちゃんって初めて触ったのですが、
フワフワもこもこしてとっても可愛らしいですね。

でも、その時のワンちゃんは、あまり相性が良くなかったのか、
すっごく自分や妻の洋服や、鞄、手をガブガブ噛んできて、
まぁ甘噛ってあるって聞くからこんなものなのかなぁなんて思いながらも、ちょっと違うかなぁなんて思いその時は帰りました。

家に帰ってから、トイプードルのことを調べたり、
ペットショップとブリーダーで購入することの違いや、
里親募集サイトを見て回ったりしていました。

妻や娘と犬と一緒に暮らすことの、お世話や責任、
かかってくる費用のことなども色々と話し合いました。

費用も計算すると、結構かかるし、
飼い主としての責任ということもあるし、
可愛らしいなぁと思いながらも飼うことはないのかなぁなんて思っていました。
ペットショップや、里親募集サイトを見ながら
妄想はふくらませていましたが(笑)

スポンサーリンク

-トイプードルのレイリー日記
-, , ,

Copyright© 犬の飼い方!病気やしつけ!トイプードルのレイリー飼い主日記 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.