犬の飼い方!病気やしつけ!トイプードルのレイリー飼い主日記

犬の飼い方やイヌの病気、しつけやグッズの紹介とトイプードルのレイリーの飼い主日記と動画

トイプードルの体重の目安や推移は?3・4・5・6・7ヶ月の月齢では?

投稿日:2015年5月28日 更新日:

トイプードル全身イメージ

トイプードルに限らずいろんなペットで
本来の「その動物のサイズ」よりも
より小さいものが見られるようになりました。

オウムやインコの愛好家が
「いつかは大型と暮らしたい」
と願う人が多いのに比べて愛犬家は
「より小さい犬が欲しい」
と願う人が多いのは不思議な気がします。

トイプードルの中にはより小さいサイズとして
ティーカッププードル
タイニープードルなどの
新しいサイズが見られるようになりました。

そうなるとサイズによる内訳は
より難しくなるように思います。

トイプードルなどは旅行に一緒にいったり
専用のキャリーに入れていろんなところに
一緒にお出かけできるというところも
魅力のひとつです。

どんなペットに限らず
その体重を把握することは
健康管理のひとつとして大切なことです。

体重が重すぎると肥満の疑いがでてきます。
軽すぎると栄養がきちんと採れていない・
なんらかの内臓疾患があるなどが心配です。

トイプードルはもともと小さいだけに
標準体重についての知識は
きちんと持っていないと栄養不足や
仔犬の場合は発育不良の原因になったりします。

もちろん標準体重は
あくまでも「基準」なので
参考にすべき数字で
無理やり合わせるためのものではない
ということは覚えておいてください。

スポンサーリンク

トイプードルの体重の推移は?3ヶ月・4ヶ月・5ヶ月6ヶ月・7ヶ月の月齢では!

トイプードルの体重は生後半年くらいまでは
急劇に増加する傾向があるそうです。

小型犬の体重は
2ヶ月・3ヶ月目が
ポイントになるといわれ、
2ヶ月時の体重の3倍
あるいは
3ヶ月時の体重の2倍
の数字が成犬になったときの
体重の目安になると言われています。

トイプードルの月齢別の体重の推移を
成犬時の体重別にみてみましょう。

ネットでも「トイプードル 月齢別
体重」などというキーワードで検索すると
グラフつきで教えてくれるサイトなどもあります。

成犬時の体重が2.5キロの場合
3ヶ月 1.2キロ
4ヶ月 1.6キロ
5ヶ月 2.2キロ
6ヶ月 2.3キロ
7ヶ月 2.4キロ
8ヶ月 2.5キロ

成犬時の体重が3.0キロの場合
3ヶ月 1.5キロ
4ヶ月 2.0キロ
5ヶ月 2.6キロ
6ヶ月 2.8キロ
7ヶ月 2.9キロ
8ヶ月 3.0キロ

成犬時の体重が4.0キロの場合
3ヶ月 2.0キロ
4ヶ月 2.6キロ
5ヶ月 3.7キロ
6ヶ月 3.8キロ
7ヶ月 3.9キロ
8ヶ月 4.0キロ

個体差がありますから必ずしも同じような数字になるわけではありません。

ただ生後6ヶ月までは
大きく体重が増加していることがわかると思います。

スポンサーリンク

トイプードルの仔犬・大人の体重の目安は?平均体重や仔犬時に予想できること

トイプードルの平均体重を調べると
3キロ~4キロ
というのが大方の数字になります。

ただし5キロ以上の個体も
当たり前にいたりしますから
あくまでも参考数値としてください。

もともとトイプードルの小型化が
すすんだのは最近になってからで
以前の平均体重は7キロだったそうです。

今はミニチュアプードルといわれている
サイズのプードルは
体重は5キロ~8キロの「トイプードル」です。

「平均体重」は大人になったときの
体重なので仔犬のときにはその子の骨格や
両親の情報を参考に予想するしかありません。

生後3ヶ月くらいまでは
2キロ未満の個体もたくさんいます。

犬の成長過程は
まず骨格が大きくなります
その後、
筋肉や脂肪がついてきて
成長がとまることとなります。

成長したときのだいたいの体重が予想したい、
という場合には先にご紹介した

2ヶ月時の体重 X 3=大人の体重
3ヶ月時の体重 X 2=大人の体重

の数式に当てはめてみましょう。
もちろん確実にそうなる、
ということではなくあくまでも目安です。

トイプードルの体重が増えないときは?体重計のことなど

成犬になってからの
体重増加は肥満にもなりやすいので管理が必要です。

けれどもまだ成長段階の仔犬なのに
順調に体重が増えないのは何らかの原因があるのでは
ということが疑われます。

仔犬の間は消化器官が未発達で
せっかく食べてもきちんと消化吸収できていない可能性
も考えられます。

一度の食事でたくさん与えても
食べきれないことも多いので
少量ずつを何回もにわけるなど
胃腸に負担がかからない
餌の与え方を考える必要がでてきます。

個体差はありますが、トイプードルなどの小型犬は
あまり食に関心がないワンちゃんもいますので、
そんな時には、

ドッグフードはふやかしたり
餌を与える回数を増やしたり
餌にトッピングをして
食欲を誘うなどの工夫をしてあげましょう。

トッピングには
ヨーグルト・ゆで卵・
完全に火を通した鶏肉・
茹でてつぶしたかぼちゃ・サツマイモ
すりおろしたニンジン
などがおすすめです。

ただし、生後6ヶ月位になると
食欲が落ちる時期があるので、その時期に
あまり、餌を変えたり、トッピングを増やしたりすると、
グルメなワンちゃんに育ってしまって、
後々苦労することになるので、注意が必要です。

成長時に餌の食いつきが悪くて
体重が増加しないと
後々の健康のためにもよくありません。

おやつを与えるなどの方法もありますが、
人間の子どもと同じくおやつばかり好んで
ちゃんとした食事をしない、という原因にもなります。

おやつはほどほどにしましょう。

体重管理は人間にもペットにも
健康のために大切なことです。

残念ながらトイプードルの体重を量るには
人間用の体重計はちょっと難しいです。

仔犬の間は
キッチンスケールを使ったりする人もいます。
小さい個体の場合、大人になっても
キッチンスケールを使うことができたりします。

5キロ程度まで量ることのできるものもあります。

人間の赤ちゃん用の体重計
10グラム単位で計測できるので便利です

もちろんペット専用の体重計も
購入することができます。

価格はやはりキッチンスケールが
一番安いです。
1000円前後から見つけることができます。

体重計の場合は赤ちゃん用もペット用も
1万円から1万5千円前後が多いようです。

スポンサーリンク

-健康・病気
-, ,

Copyright© 犬の飼い方!病気やしつけ!トイプードルのレイリー飼い主日記 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.